外資系で働く理系エンジニアママの頭の中(2024&2028中学受験)

外資系企業でケミカルエンジニアをしている2児の母のブログ

自動的に週末も朝型生活にしたら家事がはかどるように

先週の土曜日は、はじめての土曜日の登校でした

小学校では年に数回あるかないかの土曜日の登校が

中学になったら毎週になるのですから

そのギャップたるや大違いです

 

なんといっても私が寝坊できない!

でも、金曜日の夜はわたしはOrange Theoryに行く日なので

夜の最終クラスを受けてくると、家に帰るのは11時頃になります

そこから急いで寝る準備をして、12時にベッドに入り

土曜日は、6時前に這うように起きました

 

新習慣は身に着けるのに3週間かかると、

以前の会社の研修で受けたことがあるので

まだまだ序の口。

朝型生活トータルとしても、4月のうちは固い決意をもって起きなければなりませんね。

 

そんなわけで子どもを7時前に送り出すと

土曜日は、晴れて、自由時間がやってきました!

 

ゆっくりめに朝ごはんが食べられたり

そのあと、家事をすることができます

 

相変わらずやることは山のようにあって

ほんとうにやらねばならないことよりも、やりたいことを優先している気がしますが

 

いつもできていなかった

キッチン回りをきれいに拭いたり

換気扇や、換気扇の入り口にあるメッシュ?をキレイにしたり

愛用のヘルシオクエン酸洗浄をしたり

いつも日曜日に慌ててやっていたトイレ掃除を余裕をもってやれるようになったり。

しばらく家事に精を出して、ふと時計をみても、まだ10時だったりする。

 

おぉぉ、土曜日の午前中、はかどるではないか!

と目からうろこでした。

 

土曜日の午前中に、娘の習い事系がないのも、家事に集中できてうれしいところです。

 

そうはいっても、いままで散々ため込めてきたので

土曜日1日だけではスッキリとまではいきませんが

このペースを続けていったら、そのうち断捨離もしていけそう!というイメージは持てるようになりました。

 

息子の生活ペースに合わせて、私自身の生活もいい方向に変えていきたいなと思っています