外資系で働く理系エンジニアママの頭の中(2024&2028中学受験)

外資系企業でケミカルエンジニアをしている2児の母のブログ

朝型生活にして1か月

朝型の生活をはじめて1か月たちました

 

以前のブログにも書いたとおりですが、

朝早くに会社にきたときに、

誰もいないオフィスに電気をつける、優越感。

 

本当は朝、息子と一緒に家をでて、そのまま会社に行きたいのですが

朝の準備が終わらないと、息子の送りを夫に頼み

その間にキャッチアップして、夫が戻り次第、出社

そんな感じの生活スタイルになりました。

 

私が朝型になったせいで

髪の毛を結んでほしい娘もきちんと起きるようになったので

(そうじゃないと編み込みしてもらえないですからね)

家族全体の生活リズムが整った感じがします。

母が作る生活ペース、大事ですね。

 

そんなことをいっても世の中リモートワークが一般化していますので

私のように現地でなければできないことがある方出ない限りそんなことは必要ないかもしれませんが

朝に会議があっても、オフィスからでられるようになりましたし

午前中が有意義に使えることで

確実に効率があがったようにおもいます。

 

油断していてやりがちなのは

結局退社の時間が変わらなくなってしまうこと。

これについては、自分の中で新しいボーダーをきめておいて

夕方の16時からは残務を片付けて帰る、ということを肝に銘じておく必要がありそうです。

 

池田千恵先生に教えていただいた通り、

朝のうちに今日マストでやらなければ何なのかを

より明確に表すようになりました。

池田先生は4色ボールペンで重要度を管理していらっしゃいましたが

わたしは4つに分解できない気がしたので

3つに。

赤が最重要

青が重要

黒は手を付けたいところ

そんな形になるように

iPad+Goodnotes 5で毎朝、今日やるべきことを書き出し、

 

夕方の15時か16時になったら見直す時間をつくるようにして

赤なのにやり切れていないものを

なんとか片付けるようにすると

スッキリと達成感を感じれて退社できる気がします。

 

オフィスに行くと、思わぬ雑談で時間がとられたり

思わぬ方向にプロジェクトが進んでしまって計算が狂うこともしばしばですが

自分の中での、赤と青の色分けについてをきちんと考えるようにして

なんとか進めている今日この頃です。

マグネットタスクリストを家事にも応用中

今週も金曜日になりました。

みなさま、おつかれさまです。

 

仕事が片付いていない焦りを感じつつ

土日でゆっくりしたいなぁと思う金曜日ですが

 

ここのところ、家族4人がそれぞれに予定がありまくり

しかも4月から息子が中学になって土曜日も学校になったがために

まだまだ週末の過ごし方がイマイチ軌道に乗れておらず

 

え!娘ちゃんの習い事忘れてすっぽかしてる?!

げ!うわばき洗ってなくない?!

げ!クリーニング出したはいいけど取りに行くの忘れた!

は!習い事のお月謝袋にお金いれたんだっけ

ぎょぎょぎょ、家計簿ちゃんとやりたいのに時間がない!

という事態が発生する事態が頻発しています

 

過去は家事のタスクをリマインダーに入れていることもあったのですが

このリマインダー、いわれたときにすぐやればいいのですが

「あー、はいはい、あとでやりまーす」

スマホに返答して

やらぬままに数か月放置していまうことも多々あり

改善が必要。

 

きちんとやるべきときに家事を抜け漏れなくやるにはどうすればよい?

そして、池田千恵先生のセミナーに参加した結果を活かし、

ひとりでアワアワせず、夫にも協力してもらうためにはどうしよう?

ということで

子どもたちのタスクリストと同様に、家事のあれやこれやをマグネットにはりつけて

一目瞭然にしておくことにしようと思いました

 

作り方は簡単で

100円ショップでホワイトボードとマグネットシートを購入してきて

マグネットシートを1.5cm幅x5cm長さぐらいに切断し、

テプラで印字したタスク(クリーニング、とか、家計簿、とか)をはりつけます

ホワイトボードには、未完了コーナーと完了コーナーとを仕切っておいて、

ひとつずつのタスクを完了したら完了したコーナーにマグネットを移す、というものです

 

今は100円ショップでかわいいマスキングテープがたくさんあるので、仕切りを作るのもかわいくできますよ。

 

マグネットをつくりはじめてわかったのは

なんとこまごましたタスクが多いことか!

そりゃー、わたしの小さな頭では覚えておけないわけだ・・・

 

とりあえず思いついたいくつかのタスクをマグネットをつくって並べてみましたが

このタスクがWeeklyなものや、Monthlyなもの、Quarterlyのものに季節的なものもあるし・・・

ということで

マグネットをあれやこれやと動かしながら、対策を考え中です

 

今週末は家事の忘れ物を少しでも減らせますように。

みなさんもよい週末を。

中1男子と小3女子 人生初の田植え体験

GWも終わり、平常が戻ってきました。

 

日曜日、家からほど近い場所で田植え体験が開催されることを発見

参加してきました。

 

参加した場所は、夕やけ小やけふれあいの里

八王子市の施設です。

我が家からは車で30分ほど。八王子って広いのね、とつくづくと思う、のどかな里山の風景が広がるところにあります。

www.yuyakekoyake.jp

 

入場料は大人200円、中学生以下100円、駐車場は無料と非常にありがたい場所。

そして、田植え体験も無料でした。

 

園内を進み、中を行くと、そこには長蛇の列が

家を出るときから、出遅れたか?!と思いましたが

案の定、出遅れていました

でも、30分ほど並んで、無事に順番になり。

サンダルを脱いで、たんぼの中へ。

保護者の方も希望すれば中に入れますが、我が家は子どものみ

 

苗の束をいただいて、一列に並び、

整地してから苗の植え付けて、後ろに下がる

というのを5回繰り返させていただけました。

スタッフの方が見守ってくださるので、作業は安心してみていられます。

f:id:proton_mom:20240515124001j:image

 

そして、終わった後は、足洗い場が用意されているので、順番に足を洗うこともできて

ばっちり。ファミリーフレンドリー

 

泥遊びにニコニコしていて、いつまでも田んぼで遊んでいたいお子さんもいましたが

我が家の子どもたちにきいたところ

中1男子「足がとられて身動きできなくなった・・・もういやー」

小3女子「ヌルヌルして気持ち悪かったからもういい」

とのリアクションが帰ってきました。

田んぼは当然ながら熱を取られ、田植え体験のあとは寒い寒いと連呼

息子は炭火焼のお団子が焼ける様を見物しているフリしてあったまっていました笑

 

2年前か3年前にバケツ稲を育てた我が家ですが

田んぼの経験はなく

田んぼがどんなか、記憶が残る年齢になってから一度体験しておいてほしいなと思っていたので

ネガティブな感想だったとしても、体験に参加できて

すごくよかったなと思います。

普段のお米のありがたみを感じれるイベント、ありがたく参加させていただきました。

 

田んぼの後ろではカエルがコロコロ鳴いていて

山辺を少しお散歩もしましたし、

売店で購入できるから揚げや焼きそばやお団子で小腹も満たしたり

おいしいコーヒーやアイスを食べてのんびりもして

最後には娘がポニーに乗馬。

 

手軽な自然体験としておすすめです。

 

f:id:proton_mom:20240515123602j:image

 

田植え体験が終わった田んぼ。

子どもたちが植え込んだ苗はこの時点で個性のある姿に見えてきます。

秋には稲刈り体験、そして、餅つき体験も実施されるとのことです。

遠くまで田植え体験ツアーが開催されていたりしますが

意外と近くで実施されていることもあるかもしれないので

ぜひ探してみてください(ってもう田植えシーズン終わりかしら。ぜひ来年に!)

休養、そして初めての保護者会

前回のブログで、休まないとなぁと気がついたのは遅かったようで

昨日はすっかりグッタリモード

家事のあれやこれやを手抜きして

ポケッとする時間をつくり

よく寝たらかなり回復しました。

睡眠ログの状況もよかったし、一安心。

 

4月から新生活が始まると、

GWってこんなにありがたかったんだと

今年以上に感じたことはありません。

母も子も新生活に慣れるのに一生懸命ですが、

ひとまず月曜日が祝日なのでちょっとのんびりできそうです。

 

今日は初めての、クラス懇親会がありました。

 

息子に、あなたの席ってどこ?

と聞いたら

なんと一番前!

 

初めてのクラス懇親会なのに一番前って

なんか様子が眺められないから嫌ですよね、、、

 

クラスによっては島がつくってあるところもあったのですが、

うちの子のクラスは極めて普通に配置してあるだけだったので

ほんとに一番前でした

 

担任の先生からのお話のあとは

息子から名前を聞いていたお母さまと少しお話ができて

中学のママ友ができました!

 

なんでロッカーの上に体操服放置プレーやねん!

と思いつつ、、、(一応、共学校だぞ)

宿題がよくわからないとか、

勉強してるんだかipadいじってるんだか謎とか、

みんな似たようなことを思っていたりして、

母の心はかなり軽くなりました

 

まずは4月がほぼほぼ終わりというところまでこれたことに感謝。

GWは少し休みながら

やりたいことを少しでもやれる時間を作りたいなと思っています。

ただ、やりたいことが溢れかえって終わらないのですよね

書き出して

優先順位やらタイミングやらを考えるところからはじめなきゃ。

心も身体も整える、、

充電、だいじ!

睡眠時間を確保できるようにしなければ朝型に無理がでそう

この週末からGWが始まりますが

普段つけている、睡眠記録をみて、失笑してしまいました。

なぜならば

入学式のあった4月8日を境に、睡眠時間が約1時間減っていたからです。

きれいに・・・

 

でも、息子を学校に通わせなければならないという使命感があることによって

なかなか起きれなかった今朝でさえ

「わぁ!6時だ!!やば!!」

と起き上がれる。(すでに寝坊です)

ちょっと前まで

「えぇ、6時半ですが・・・無理・・・」

とか言っていたのに、人間、追い詰められていると変わります

 

でも、そんなこと言っていないできちんと睡眠時間を確保しなければ

そのうちに無理がきてしまうでしょう。

 

朝早く会社につくことで

スタートダッシュが早められて

早く仕事が終わり、早く帰れる、

そんな理想な生活ができたかのように思えた昨日。。

 

しかししかし

現実はそうは甘くなく

家に帰るとイレギュラーな事件の数々

昨日に限って言えば

娘(小3)は、絵の具セットを持って帰ってきていて

ぞうきんをどうするか話し合ったり(結局汚すぎたので新品に交換)

パレットを洗う仕事が増えたり

息子(中1)は、なんとカバンの中で水筒のお茶をぶちまけたとのことで

あれやこれやがびしょびしょに。。
息子よ、お願いだから水筒を横に入れるのはやめようよ、といいながら

濡れた教科書やノートをかたっぱしからアイロンがけ・・・

 

こんなことをしていたらあっという間に

余裕の時間が泡となって消えていきました。

余裕が消えると、一気にイラつきはじめます。。

なんとか夕飯をつくったところで

ソソクサと夕飯を流し込み

予定していたOrangetheoryに行き・・・

着いた時には、もう「ここに来ただけでえらいぜ私」と思ってしまって

全身から疲れたオーラを出しまくっていたらしく

コーチに、「どうしました?つかれた?!」と聞かれる始末。

そんでもって

帰ると、いっそいでお風呂に入って寝る準備。

はぁ、ママって大変ですね(って、ジムに行くからだろ、という声がしそうですが)

ジムの終わりはリラックスを心掛けないと、アドレナリンがでて、眠れなくなるので

その加減も大事だったりします。

 

そんなに毎日が快適で余裕しゃくしゃくで過ごせるわけではなく

毎日時間に追われているわけですが

GWへ向かって、睡眠時間を少し延ばせるように、夜時間を改善しなくてはと思う今日この頃です。

さて、どこから手をつけようかしら。

朝Timeの使い方

先日お話した通りに、

子どもの新生活に伴い、朝時間を活用させるべく、

朝早く出社して、朝時間で仕事を片付ける生活を始めています。

 

1週間ちょっと経ちましたが

けっこういい感じです。

早くやればよかったけれど、力づくで生活スタイルを変えることは早々タイミングがないので

今を有効活用しようと思っています。

 

朝時間には、Wantと、Have toを半々で入れるのがよい

と池田先生に教えていただいたので

Wantとして、自分のスケジュールを確認することと

Have toとして、自分がやろうと思っていたデータ解析などをする時間にあてることにしました

 

データ解析はやってみるとうまくいかないことも多かったりして

朝時間だけでは終わらないですが

それでも、毎朝少しずつやると、

確実に進んでいきます。

これはすごい(いつも避けていて後回しにしがちなものが進むようになったのです)

 

そして、Wantとしては

自分のスケジュールを見直す時間をきちんととるようにして

池田先生のアドバイスの通りに、

スケジュールを色分けして優先順位を視覚的にとらえるようにしてみました。

以前からipadにやりたいことを書き出すことはしていたのですが

黒一色でばぁっと書くことが多かったので

色分けというのは私の中で新鮮。

 

これがまた、

赤くしていたのにやりきれなかったことがあると

自分がいかに時間を甘く見積もっていたかわかることにもなりますし

少し計算どおりにすすむと、「やっぱりね」と見返せるので

とてもいい感じです

 

ipadを仕事に使うようになってからはもうだいぶたちますが

毎日1ページ書き出す習慣は、続いたり、続かなかったりで

遅く出社すると、なんとなく、今日の打ち合わせを優先して

その合間で思いついたものを片付けて・・・となってしまいがちなのですが

朝時間で、確実に自分と会議する時間が持てると

より効率的に動ける気がします。

 

すごいなー朝時間。

英語のお勉強はおざなりになることもありますが(おいっ)

それでも、自分を褒めることができるタイミングが少しでも増えると

日々の満足度があがりますね。

私も英語の勉強をしようかと

今週も金曜日、おつかれさまです!

 

朝活をして1週間、

就業前1時間は早く会社に着く生活を続けることができました!

週2のオレンジセオリーも、いろんなイレギュラーを対応しながらも達成!

頑張ったぞ、自分。

 

なりより、朝早く行くことで

自分のスケジュールを落ち着いて見る時間ができて、

どのタスクをこなすかを冷静に判断できるので

仕事のクオリティが上がった気がします。

 

そんなわけで、

わたしも、英語を勉強する生活を再開しようかと思うようになりました。

 

取り急ぎやりたいのは

単語と、文法

キクタン990と、ハノン初級を復活させたいところ。

キクタン990、見返したら1年やっていませんでした(汗)

 

そして、見返したらびっくり

うん、この単語も

うんうん、その単語も

見たことあるけど意味は?と言われて自信がない

 

これは単語やるだけで仕事に好循環をもたらせそう。

でも、案の定、英単語覚えるのは苦手。 

キクタンのDayひとつぶんをこなすのに10分以上かかります

そして翌日にはかなり忘れている、、、

 

それでもとにかく、再開して

そこから続けるのが大事。

 

そんなわけで、私はしばらく、朝活生活と英語生活を続けていこうと思っているところです

 

みなさま、良い週末を!