外資系で働く理系ワーママの毎日

外資系企業でケミカルエンジニアをしている2児の母のブログ

英語やりなおし計画1週間経過 NHKラジオはすばらしい

夢のような時間でもあり、悪夢のようなGlobal会議が終わって1週間

それの意味するところは

英語をやり直そうと思い立って1週間

なわけですが

 

早くも、

「やっぱりインプットたりなかったな」

と思うほど、たった1週間やっただけでも

英語の見え方が変わってきました

 

15分のカードを6枚集められるようにしようと思ってはいても

正直、3枚集められればいいほうで

ぜんぜん目標の勉強時間には達していないのですが

それでも、やっぱり違います

 

以後の会議で

サラッと勉強した内容を言えるようになったり

聞き取れているような気がしたり

英語のメールを書くのがおっくうじゃなくなったり。

 

余裕がある感が、ちょっと前より演出できているような、といいましょうか。

 

特に、久しぶりに聞いた、NHKのラジオ英語番組

日本語の説明時間もありますが

やっぱり要点を要領よく教えてくださる、

日本語で、英語のニュアンスはこうですよ、と説明してくださる

これって素晴らしいです

 

率先して聞くようにしているのはこの2つの番組

2021年度英語テキスト徹底分析「ラジオビジネス英語」 | NHK出版

ラジオ英会話 | おうちで英語学習 | NHKゴガク

 

ビジネス英語は、日本の銀行員として海外赴任をなさっていた柴田真一先生

半年の講座だったので、ちょうど4月の時点に戻ったのでっすが

コロナ禍を踏まえたオンライン会議のHow toがレッスン内容

おぉ、ここまでサラッと言えればかっこいいよね、と思いながら

超実践的な発音練習をすることができます。

 

ビジネス英語からすると、ラジオ英会話はレベルが低い?と思うかもしれませんが

この余裕で理解できるけれども、細かいニュアンスを確認できる時間って

ものすごく有益で

自信をもって英語を聞くためには必要。

 

わたしが慌てて英語をやるようになったら

夫も前向きになり

わたしも夫も、大西泰斗先生の大ファンなので、

新番組のテレビも、家族全員で見ています

夕飯のおともに、家族全員で英語番組!

やるじゃないか、我が家(なんなんだ)

娘と息子は、もちろんわからないところだらけですが

それでもわかる部分があると、大喜びしています

大西泰斗の英会話☆定番レシピ | ゴガクお悩みバスターズ | NHKゴガク

1回10分という時間もちょうどよく。

先週からスタートだったことを我が家忘れていたので、

今週は1日に2本見ながらすすめています。

 

やっぱり良質のインプットって大事だな・・・と実感しました

このまま(いや、できればもっと長時間)継続するようにしてみます